上杉鷹山の生涯~藩政改革と家臣団~
2021年5月22日(土)~6月20日(日)

明和4年(1767年)に17歳で第9代米沢藩主となり、改革に取り組んだ上杉鷹山の72年の生涯を、家臣団との関係を中心に紹介します

〇入館料
 一般 700円、高大生 300円、中生 無料(団体料金あり)
 ※休館日:5月26日(水)
〇交通
「公共交通」JR山形新幹線・JR奥羽本線/米沢駅下車徒歩20分(約2km) 
「車」東北中央自動車道/米沢中央ICから約4km
〇駐車場
  有り(120台無料)

2021.5.9 更新
  • 有料
  • 展示会・作品展・ショー・観覧会

※こちらのイベント情報は2021年5月時点のものです。掲載情報が変更となっている場合がありますので、事前にご確認ください。

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合がございます。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

上杉鷹山の生涯~藩政改革と家臣団~

開催日・期間
2021年5月22日(土)~6月20日(日)
開催時間
09:00〜17:00
開催場所
山形県米沢市丸の内1-2-1
会場
伝国の杜 米沢市上杉博物館
料金
有料
お問い合わせ
0238-26-8001(伝国の杜 米沢市上杉博物館)
公式サイト
https://www.denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp/119youzan.html